【最後のチャンス?】40代女性の脱毛事情とおすすめのサロンやクリニック

脱毛を経験した人からは「もっと早く脱毛しておけばよかった」「若いうちに脱毛しておくのがおすすめ」という声がよく聞かれます。

でも、40代は他の世代とは違う理由で早めに脱毛したほうがいい理由があります。それが「白髪の発生」です。

光脱毛やレーザー脱毛はムダ毛の濃い色に含まれるメラニンに反応して脱毛していきます。ところが、40代以降になると少しずつ頭髪やアンダーヘアに白髪が現れ始めます。

白髪にはメラニン色素がありません。そのため、白髪になったムダ毛は脱毛することができなくなってしまうのです。

白髪を脱毛できるのは痛みが激しいことで有名なニードル脱毛のみ!です。

言ってみれば、40~50代は効果的に脱毛ができる最後のチャンス。

50代に差し掛かると白髪はどんどん増えていきます。40代ならアンダーヘアに白髪が出ても数本というところでしょう。

効率よく脱毛するには、白髪が増える前に脱毛をすませておくべき。そうと考えると40代で脱毛をスタートさせるのがベストということができます。

[公開日]

40代脱毛、興味がある部位はワキ、ヒジ・ヒザ下、VIO

リビングくらしHOW研究所による「ムダ毛処理事情についてのアンケート」によると、エステやクリニックでの脱毛に興味がありますか?」という質問に関する40代の答えは「ある」が53.2%。

そのうち、「エステや専門サロン、クリニックを利用するとしたら、どの箇所の脱毛に興味がありますか?」という質問に対しては、1位ワキ76.6%、2位ヒザ下59.8%、3位ヒジ下33.6%、4位がVIOゾーンで26.2%となっています。

どの世代も『脱毛をしてみたい!』という人気のパーツは変わらないようです。

「介護脱毛」に備える人が多い40代

40代になってから脱毛を考える女性のなかには、見た目の美しさやエチケットとしてだけではなく、この年齢層ならではの理由で脱毛を考える人もいるようです。

40代以降になると、少しずつですが自分の家族や周囲に介護を必要とする人、介護をしている人が現れ始めます。

自分が介護される側になったときのことを考えると、VIOライン、デリケートゾーンだけでも脱毛しておきたい。そんな「介護脱毛」を考える人が増えるのが40代なのです。

介護脱毛を希望する30~40代女性は全体の6割に

医療脱毛に力を入れている美容皮膚科リゼクリニックが行った「【全国の30~40代男女に聞く】『【敬老の日】介護とムダ毛』に関する市場調査アンケート」でも、40代~50代以上の女性の8割が「介護の時に最も見られたくない部位は局部」と答えているそうです。

さらに30~40代女性の6割以上が将来に備え「介護脱毛」を希望しており、その数は男性の2倍に上ることが分かっています。

その理由は「介護のとき、アンダーヘアがあるのを見られると恥ずかしい」という気持ち的な部分だけではありません。汚れやすくなる、ムレる、臭いが気になるなど、介護する人に迷惑をかけたくないと考える人も多いようです。

40代で初めて脱毛するなら、ワキとデリケートゾーンを

とはいえ、脱毛に興味があっても、初めての脱毛でいきなり全身脱毛や複数のパーツを脱毛すのは抵抗があるかもしれません。

それなら、まず脱毛必須パーツであるワキ、VIOだけでも脱毛してみてはいかがでしょうか。ワキやデリケートゾーンは、どこのサロンやクリニックでも比較的安価な価格設定のキャンペーン価格やセットプランがあります。

    40代のデリケートゾーン脱毛、ハイジニーナはあり?

    40代でデリケートゾーンの脱毛を考えるとき、悩んでしまうのがどこまで脱毛するかということ。

    確かにハイジニーナにした人からは「ムレがなくなって快適」「どんな下着でも OK」という意見もありますが、意外なデメリットもあるようです。

    ハイジニーナ脱毛のデメリット

    ハイジニーナにしてしまってから後悔することがないよう、事前にデメリットも知っておきましょう。

    • 生理のとき、就寝時に以前はなかった後ろ漏れが起こるようになった
    • 排尿するときに飛び散るようになった
    • 体がないとIゾーンの肌のたるみが目立つ

    ハイジニーナにしたものの、ある程度、体毛はあった方がよかったかもと後悔する人もいます。ハイジニーナにした方がいいかどうかは、その人のライフスタイルにもよるので、よく考えてから決めましょう!

    40代の脱毛はサロンのほかクリニックも選択肢に

    20代が30代の頃と違ってのんびり通うのではなく、一定期間サクッと通って結果を出したいと思うのが忙しい40代のホンネ。

    このように考えると40代で脱毛をスタートするなら、効果が早いレーザー脱毛ができるクリニックを選ぶという選択肢もあります。

    必ずしもクリニックの脱毛がサロンの脱毛より良いというわけではありませんが、人によってはサロンよりクリニックがおすすめというケースもあります。

    また、

    • 結果を出したいワキとVIOはクリニック、料金が高い腕や脚は安価な脱毛サロンで
    • 痛みが強いワキとVIOは痛みが少ないサロンで、痛みが比較的少ない腕・脚はクリニックで

    と脱毛サロンの光脱毛とクリニックのレーザー脱毛を組み合わせる人もいるようです。

    40代脱毛でクリニックを選ぶメリットとデメリット

    40代女性が医療クリニックを選ぶメリット×デメリット

    40代の女性がクリニックとサロンに通うときの、メリットとデメリットをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

    クリニックのメリット

    • 結果が出るまでが早い
    • 雰囲気が落ち着いている
    • 医療従事者でないと施術できないので安心
    • 肌トラブルがあったとき、すぐ医師に診てもらえる
    • カウンセリング時や施術時のプライバシーが重視されている
    • 勧誘が少ない

    クリニックのデメリット

    • 価格が高い
    • 施術時間がサロンと比較すると長い
    • デリケートゾーンやワキは痛みが強い
    • 麻酔代(1,000~3,000円程度)は別料金
    • 転院可能なクリニックが限られている

    40代、脱毛クリニック選びでチェックしたいポイント

    • 価格
    • レーザーの種類
    • 転院できるか

    クリニックでのレーザー脱毛はサロンの脱毛よりも高めですが、クリニックによってかなり違いがあります。

    幅広い治療を行なっているクリニックに比べ、脱毛に特化したクリニックは価格が手頃なところが多くなっています。

    クリニックはサロンより施術時間が長いというのは、意外と見落とされがちです。忙しい方は自分が受けるパーツのおおよその施術時間を把握しておきましょう。

    また、全国展開している大手クリニックのなかには「施術予約時間から、30分以上待たされる」というところもあるので待ち時間の口コミもチェックおくといいでしょう。

    脱毛部位 脱毛サロン クリニック
    全身脱毛 60~90分 約120分
    両ワキ 最短3分 約15分
    顔全体 約15分 45~60分
    VIO 約30分 約60分

    レーザーの種類

    もう一つクリニックを選ぶときに着目したいのが、どんなレーザーを搭載した脱毛器を用意しているかという点です。

    アレキサンドライトレーザー 一般的な女性の脱毛をほぼすべてカバー。産毛には効果が低く、日焼け肌にはNG。痛みは弱め。美肌効果あり。
    蓄熱式ダイオードレーザー 痛みが最も少ない。日焼け肌にもOK。
    熱破壊式ダイオードレーザー 産毛や軟毛にも効果あり。痛みは少なめ。
    YAGレーザー 日焼けした肌、硬毛化した毛にも対応。レーザーの中で一番、痛みが強い

    脱毛に使用されるレーザーは表のような特徴があります。

    肌色や毛質、どこを脱毛するか、どのくらい痛みに我慢できるかなどによって最適なレーザーが異なるため、複数のレーザーを揃えたクリニックを選ぶのがポイント。

    どのレーザーが適しているかは、カウンセリングで判断してもらいましょう。

    40代脱毛におすすめのクリニック①アリシアクリニック

    40代にアリシアクリニックを勧める理由

    • 脱毛クリニックの中で特に価格が安い
    • 脱毛し放題プランがある
    • 全身脱毛が安い
    • ペア割、お友達紹介最大2万円など割引プランが充実
    • 適応範囲が広く効果が高いアレキサンドライトレーザーも
    • 全クリニックに通院可能

    40代におすすめしたいアリシアクリニックのコース料金

    5回コース 脱毛し放題
    両ワキ 13,750円 26,400円
    VIO 61,900円 52,800円
    VIO(ハイジニーナ) 85,900円 88,000円
    全身脱毛(VIO除く) 288,750円 554,400円
    脚全体セット 92,900円 178,380円
    腕全セット 72,200円 138,600円

    アリシアクリニックは両ワキ5回が13,750円という低価格。5回、8回、脱毛し放題プランがあります。

    40代におすすめのパーツであるワキやVIOは、人によっては5回程度では脱毛しきれないことがあります。

    アリシアクリニックなら、ワキ、VIOの場合、脱毛し放題プランでも、どれも10万円以下。濃いムダ毛に悩む40代には力強い味方になってくれそうですね!

    ペア割りや誕生月割引があるアリシアクリニック

    友達、家族など2人での契約で最大1万円割引。お誕生月には最大1万円割引になります。クリニックとしては珍しい割引制度です。

    40代でアリシアクリニックに通う人の口コミ

    良い口コミ

    レーザーは痛いというイメージでしたが、それほど痛みもなく、回数を重ねるうちに色素沈着が気にならなくなってきたのが嬉しいです!これはアレキサンドライトレーザーの美肌効果らしいです。脱毛できて美肌になるなんてお得ですね!

    私は40代、母は60代で脱毛をスタート。母は昔から体毛が濃いことに悩んでいたのですが、昔はカミソリしかなく困っていたので、つるつるになって大喜び。初めは脇だけのつもりだったのですが、顔と膝下にもチャレンジしています。

    勧誘は全くないわけではないのですが、断ってもしつこくされたり態度が変わることはないのでサロンより安心かもしれません。

    肌が弱いのでレーザーは不安だったのですが、何回か施術した後に肌にヒリヒリとした痛みがあり、なかなか引かなかったので連絡しました。すぐに診察の予約を入れてくれ、薬を処方してもらって症状もおさまりました。トラブルがあっても無料&すぐに対応してくれたので安心しました。

    悪い・イマイチな口コミ

    人気のあるクリニックだからか、なかなか予約が取れません。

    顔の脱毛がしたくてアリシアクリニックを選んだのですが、痛くてとてもできませんでした。ワキはなんとか我慢して完了、結果には満足していますが他の部分は怖くて脱毛できません。

    アリシアクリニックの詳細へ

    40代脱毛におすすめのクリニック②リゼ

    40代にリゼを勧める理由

    • 45歳以上の利用者が増加中。40代でも通いやすい雰囲気
    • 痛みの少ない蓄熱式ダイオードレーザーも用意
    • 大都市間で転院が可能
    • 予約が取りやすい

    美容皮膚科リゼでは、45歳以上の脱毛患者数は2010年と比べ4倍以上に増加(出典:リゼクリニック公式サイト)しているそうです。

    また、リゼクリニックでは、3種類の脱毛機を用意。痛みが少ない蓄熱式ダイオードレーザーを搭載した脱毛機もあるので、クリニックでVIOやワキの脱毛をしたいという40代におすすめです。

    40代におすすめしたいリゼのコース料金

    リゼの脱毛プラン 5回コース
    両ワキ 19,800円
    VIO 99,800円
    全身脱毛(顔を除く)+VIO 358,000円
    脚全体セット 119,800円
    腕全セット 74,800円

    ※ 価格は税込

    また、各プランの有効期間は5年。(新潟のみ3年)これなら安心して通えますね。

    WEB予約システム、キャンセル通知で予約が取りやすい!

    リゼの予約は公式WEBからと電話の2パターン。クリニックなのにWEBから予約できるのは嬉しいですね。なお、電話予約なら当日の空き状況も分かるので、おすすめは電話とのこと。また、LINE登録しておくと、キャンセルが出た時点でプッシュ通知にて知らせてくれます。

    40代でリゼクリニックに通う人の口コミ

    良い口コミ

    脚の脱毛をしました。自己処理を時は脚の肌が荒れていて、恥ずかしかったのでいつもパンツを履いていました。

    リゼで脱毛してから、足の肌がツルツルになって 今ではいつもスカートを履いています。ワキの黒ずみも自分ではこれくらい普通と思っていたのですか、脱毛してから肌が綺麗になって、『これが本当の私の肌なんだ』とちょっと感動しています。

    シェービング代が取られないのがストレスにならなくていい。以前、短期間、脱毛サロンに通っていましたが、毎回シェービング代を取られていたので。

    5回で本当に結果がでるのかな?と思っていたのですが、腕、脚は本当に5回でツルツルになりました。

    ワキだけはもう少し脱毛したいと思ったのですが、リゼは5回コースを終えたあとは1回当たりの金額が通常の半額以下になるので、プラス2回施術して終了しました。必要なところを必要な回数だけ追加できるのがいいです。大人にぴったりの効率のいいクリニックですね。

    悪い・イマイチな口コミ

    なかなか希望した日に予約を取ることができません。 効果やクリニックの対応にはすごく満足しているので、そこだけが残念。

    ここに口コミや文章を入れる予約がなかなか取れないです。LINEでキャンセルを知らせてくれるので、そこで予約するのがベスト。朝10時に電話をしなければ取りづらいと言われましたが、仕事をしているので難しいです。

    リゼクリニックの詳細へ

    40代脱毛で脱毛サロンを選ぶメリットとデメリット

    40代女性が脱毛サロンを選ぶメリット×デメリット

    40代の女性が通うときも、価格面で大きなメリットがあるのが脱毛サロン。反面、40代ならではのデメリットもあるようです。

    40代で脱毛をスタートさせる人は全身脱毛だけのサロンではなく、脇と VIO などパーツ脱毛のセットプランが充実しているサロンがおすすめです。まずはメリットとデメリットをみていきましょう。

    脱毛サロンのメリット

    • 価格が安い
    • 店舗移動が簡単
    • デリケートゾーンでも痛みが少ない
    • 月額プランなど支払いに負担がない方法を選べる
    • サービスや対応がシンプル

    脱毛サロンのデメリット

    • 効果が出るまでに時間がかかる
    • なかなか予約が取れない
    • スタッフが若い子ばかりで抵抗感のあるところも

    40代脱毛に人気の脱毛サロン①ミュゼ

    脇、Vライン脱毛が無料のプランも!40代に人気のミュゼ

    ミュゼの脱毛プラン 6回コース
    両ワキ(回数無制限) 3,600円
    VIO(ハイジニーナ)6回※ 54,000円
    全身脱毛(顔を除く)6回 189,000円
    脚全体(Lパーツ×2か所・足の甲は除く)6回※ 54,000円
    腕全体(Lパーツ×2か所・手の甲は除く)6回※ 54,000円

    アプリダウンロード料金税抜、全日通えるレギュラープラン ※のコースは両ワキ、Vライン無制限プレゼントつき

    40代におすすめ!VIO 脱毛セットプラン6回54,000円

    ミュゼはお手頃価格のハイジニーナ VIO 脱毛のセットプランがあります。

    しかも、このプランには両ワキとVラインの脱毛がプレゼントでついてくるため、40代が脱毛しておくべきパーツをすべてカバーできることに。 6回までのプランなら54,000円とかなりお手頃価格で脱毛できます。

    時間に余裕のある主婦の方なら、平日12:00~18:00までのデイプランを選べばさらにお得。デイプランの場合、ハイジニーナVIO脱毛セットが54,000円→45,000円になります。

    また、ミュゼはキャンセルをしても回数保証がある、シェービング代が取られないなどのメリットもあります。

    40代でミュゼに通う人の口コミ

    良い口コミ

    昔、ニードル脱毛をしてあまりの痛みに脱毛がトラウマになっていました。40を過ぎてミュゼに通い初め、痛みがほとんどないのでびっくり。それでもちゃんと抜けるんですね。

    私のように痛みに弱いタイプの人は、無理にレーザー脱毛やニードル脱毛するより、脱毛サロンで時間をかけてお手入れした方がいいと思います。

    40代でワキ脱毛をしました。老眼になったせいか自分で脇の処理をするのが難しくなったのが理由です(笑)。周りにも同じ理由で通い始めた人がいますよ。勧誘もほとんどなく安心して通っています。回数を重ねるごとに確実にムダ毛が薄くなっているので、嬉しいです。

    47歳でミュゼに通っています。スタッフの方と話していたところ、最近はスポーツクラブのプールに行くシニア世代が増えたので、50~60代の女性がVラインの脱毛をすることも多いと言っていました。脱毛には年齢なんて関係ないんですね。

    悪い・イマイチな口コミ

    全員ではないのですが、スタッフのなかに友達口調で話す人がいてびっくり。明らかにこちらの方が年上と分かっていてこれ?と思いました。礼儀正しい人も多いのですが今の若い子はと思ってしまいます。

    『無理な勧誘はしない』と謳っていますが、毎回セールストークがあります。これは無理のない勧誘ということなのか?と毎回、疑問に思います。ただ、こちらも40代、いらないものはいらないと言える強さがあるので、あまり問題視していません。

    ミュゼの詳細へ

    40代脱毛に人気の脱毛サロン②ジェイエステ

    ジェイエステは創業39年の総合エステティックサロン。脱毛だけではなく、痩身や美顔など幅広い施術を行っていることもあり、親子二代で通っているという人も多いサロンです。

    もちろんエステティシャンも20代からベテラン世代まで在籍。40代の女性にとってはいい意味で「昔ながらのエステ」といった存在で、安心できるサロンと言えるでしょう。

    40代におすすめ!ジェイエステのプラン

    脱毛プラン 内容 価格
    両ワキ完了+お好きな部位3部位 両ワキ完了12回(5年間無料アフターケア)+お好きな部位3部位を1回ずつ。ジェイエステが初めての方のみ 300円
    あしまるっと脱毛 ひざ上、ひざ下、ひざ、足の甲 各2回 ジェイエステが初めての方のみ 5,000円
    デリケート5プラン  トライアングル上(S) + トライアングル下(S)+ Vライン(S)+ Iライン(S) + Tバックゾーン(S)×各4回に「両ワキ完了12回(5年間無料アフターケア)」をプレゼント 30,000円
    全身フリーチョイス40回脱毛 全身から好きな箇所を選んで40回に「両ワキ完了12回(5年間無料アフターケア)」をプレゼント 90,000円

    ※ 価格は税抜きです。

    両脇の脱毛がまだという方にまずオススメしたいのが、300円でワキ脱毛と好きな部位を1回ずつ試せるプラン。

    そしてワキとVIOを脱毛したいという方ならVIOゾーン4回に両ワキ完了がついてくる「デリケート5プラン」です。こちらは、2回目以降の利用でもOKなので、他の初回限定キャンペーンと併用してもいいでしょう。

    ジェイエステの初回限定プランいろいろ

    痛みがほとんどない!ジェイエステの冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛

    40代になると、体の肌の乾燥が気になるという方も多いのではないでしょうか。

    光脱毛もレーザーも施術後は肌が乾燥しますが、ジェイエステの脱毛はヒアルロン酸トリートメントで脱毛と同時にうるおい美肌に整えてくれる「冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛」。

    照射の痛みがほとんどなく、ふき取り不要のサラサラジェルが施術後の肌をしっかり保湿してくれます。

    脱毛して終わりというのではなく、別料金を払うことなく、施術後の肌の保湿ケアまでしっかり考慮されている。この点が総合エステならではですね!

    40代でジェイエステに通う人の口コミ

    痛みがほとんどなく、施術後は肌がサラサラしっとり。施術時間が短いのも嬉しいですね。両わきだけだと、受付からお店を出るまで30分くらい。これから全身脱毛にチャレンジしようと思ってます!

    店舗数は脱毛サロンほど多くありませんが、主要駅はカバーしているので問題なし。予約も比較的とりやすく、脱毛の穴場なのでは?と思っています。

    四十代半ばでサロンに通い始めたので、はじめのうちは緊張していましたがジェイエステは同年代の人も多く、すぐに気にならなくなりました。エステティシャンにも同世代の方がいるので、安心です。格安の両ワキキャンペーンを利用した後、腕脚を脱毛。ツルツルになって感動しました。

    若いうちにやっておけばよかったなと思うこともありますが、今だからこそ、たまに受けるエステ特有の勧誘もキッパリ断れるので大人になってから脱毛するのも悪くないかなと思います。

    悪い・イマイチな口コミ

    施術後、毎回のように化粧品の購入を勧められます。脱毛だけではなく、痩身やフェイシャルも勧められるので、毎回、断るのがストレス。店の雰囲気もいいし、スタッフも礼儀正しくフレンドリーで言うことはないのですが、この点だけ困ってます。

    エステならではの勧誘があります。といっても、以前トラブルになったとかで強引な勧誘ではないのですが、フェイシャルなど脱毛以外は興味がないので毎回、お断りしています。

    ジェイエステの詳細へ

    40代、脱毛サロンで全身脱毛するなら銀座カラー

    40代だけど今から全身脱毛したい!という方におすすめなのは、銀座カラーのリーズナブルプラン。顔を除く全身22カ所対象、脱毛し放題で20万円を切る価格はお値打ちと言えるでしょう。

    ただし、銀座カラーのリーズナブルコースは、シェービング代がかかります。

    接客、サロンの雰囲気に定評がある銀座カラー

    数ある脱毛サロンの中でも接客やお店の雰囲気に対する評価が高いのが銀座カラー。価格が安いのを売りにしているサロンはやはりスタッフが友達感覚で接してきたり、サロンの雰囲気がチープだったりすることも。

    その点、銀座カラーなら高級感があって経営面でも安定しているのでおすすめです。

    40代で銀座カラーに通っている人の口コミ

    良い口コミ

    20代の頃、高いお金を払って結局、またムダ毛が生えてきたという友人の声を参考にして、手ごろな価格の脱毛し放題プランがある銀座カラーを選びました。まだ、時間はかかりそうですが自己処理の回数は確実に減っています。

    銀座本店に通っているせいか、顧客層も落ち着いた感じで40代の私でも浮くことがありません。サロンの雰囲気も高級感があって、接客も◎。

    タメ口で来られたらどうしようと思っていましたが、そんな心配はゼロでした。予約もスムーズにとれるのでいまのところ満足しています。同世代の友達にも勧めたところ、喜んでもらえました。

    ここに口コミや文章を入れる思っていたよりスムーズに予約が取れています。敏感肌なので、心配していたんですが、トラブルもなく、順調。ワキの脱毛をするだけで、電車のつり革につかまるときや職場の更衣室で着替えるときも安心できるように。勇気を出してはじめてよかったです。

    悪い・イマイチな口コミ

    店舗によってしつこい勧誘を受けます。店舗移動ができるので、一度いやな思いをしたところには行かないようにしています。

    当日、キャンセルすると、キャンセル料がかかるうえに1回消化となります。施術を受けられず、お金を払って1回消化というのは納得がいきませんね。

    銀座カラーの詳細へ

    40代脱毛を決める前に知っておきたいこと

    満足できるまで、サロンは8~12回、クリニックは5回

    脱毛サロンとクリニックでは満足するまでの回数がかなり違います。

    例えば、ミュゼやジェイエステでは満足いくまでに必要な回数として「8回から12回」を基準にしています。一方、リゼでは「満足度合いは患者さまによって異なりますが、5回のコースでほとんどの方は満足されます」としています。

    ただし、何回で脱毛が終わるかはクリニックでもエステでも「個人差がある」としか言えません。もともとムダ毛が薄いなら、お金をかけてクリニックに通うより、エステで十分という人もいるでしょう。

    クリニックの方が安くなることも

    脱毛サロンの価格は確かに安いですが、脱毛サロンの12回以上のプランはリゼの5回プランより高くなる可能性もあります。

    また、リゼをはじめクリニックは5回終了後の1回当たりの施術金額はかなり安く設定されているため、5回で満足できずに数回追加する場合も安心です。

    高めの料金を払って早く確実に終わらせるか、手ごろな価格でのんびり通うか。どちらにもメリットとデメリットがあります。予算やライフスタイル、ムダ毛の毛質などに合わせてクリニックで脱毛するか、脱毛サロンで脱毛するか決めるとよいでしょう。

    脱毛サロン

    医療・クリニック

    家庭用脱毛器

    脱毛の基本

    おすすめ